ゼファルリン ヴィトックス

ゼファルリンとヴィトックスαの効果を比較!

 

短小ペニスはどうしても後ろめたいというか人と比べるものではないとわかってはいるものの少しは比べてしまうのが男の性ですよね。
精力サプリメントのゼファルリンとヴィトックスαを今回は比較してみました。

 

ゼファルリンはどんなサプリメント?

 

ゼファルリンは日本製で日本人の体質に合わせて開発されています。
厚生労働省認可成分であるLシトルリンを含んでいるサプリメントでペニス増大に期待できます。
L-シトルリンと一緒にL-トリプトファンが主成分として活躍してくれます。
他にも天然強力滋養成分であるマカ・マムシ・朝鮮人参・すっぽん末・豚睾丸エキス・牡蠣エキスなども入っています。
ゼファルリンは1日1回2カプセルと1日1回2錠飲むだけです。
カプセルと錠で異なるのは朝はカプセルで、夜は錠剤を飲むということで2種類入っているからです。
ほとんどの人は2か月程度から効果が見られているようで箱の中には有効成分が明記された紙が入っています。

 

ヴィトックスαはどんなサプリメントなのか?

 

ヴィトックスαはペニス増大サプリで、シトルリンを従来のヴィトックスシリーズの2倍含有しています。
馬の睾丸や鉢の子・サソリ・マムシ・マカ・ブラックジンジャーと従来のヴィトックスシリーズにも含まれていた成分を継続して含まれています。
さらにヴィトックスαではレスベラトロールというぶどうの一種を配合してあります。
レスベラトロールの配合によりサプリメント配合成分の活性化を補助する働きがあります。
サプリメントで毎日飲む錠剤タイプと栄養ドリンクのように瓶で飲むタイプで選ぶことができます。

 

最終的にはゼファルリンが優位

 

結果としてゼファルリンの方が効果を実感できる人が多いようです。
これは朝に飲むカプセルと夜に飲む錠剤で異なるタイプのサプリメントを服用することで
継続して飲み続けることができる結果だと考えられます。
1日2回服用できることで体内に入る成分量も多くなります。
やはり継続して多くの成分を体内に入れることでペニス増大に期待できます。
栄養ドリンクタイプは毎日1本飲んでもゴミの片付けなどでやはり少し手間がかかることがネックになりますが、
ゼファルリンはカプセルと錠剤の2種類が箱に入っていますがそこまでかさばるものではなくゴミとしても捨てやすくなっています。

 

ゼファルリン 通販